FC2ブログ

I Love 我家の癒シニア犬

ラブラドールのベルは2016年に16歳5ヶ月でお空に引越し  ブログを引き継いで 今は ヨーキー わらびの あんな事やこんな事

2019年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

定期検診


ここ数日の 春の様な暖かさで  アッという間に

IMG_8384.jpg

蕾も大きく膨らみ 桜の花も次々と咲いてきましたよ



来月はわらびの誕生日 ............

先住犬のベルも 年に1度  特に8歳からは 年に2度の検診に行っていました

わらびも 又 毎年 年に1度 健康診断(血液検査)を受けていて

そろそろ 今年も 定期検診に行こうと思っていたところ 

昨年末 近くのワン友さんのママさんから なんと思わぬ情報が…


10数年来 信頼して診て頂いていた担当医だった副院長さんが辞められて  

どこか新しく開業されたとのことで 全く知らなかった私は大ショック ビックリ



考えてみればベル亡き後は 定期検診や狂犬病の注射等のみの通院で

精々 年に2度程度の病院行きでした


それでも 以前は隣の市でしたが どうやら 今度は同じ市内らしいとの事

なによりも 先ずはネット検索 …

 
色々と 変わった名前の病院名もありますが 先ずは 先生のお名前で

“ ○○動物病院 ” で 調べましたら  いきなり それらしい病院名が見つかり

ホームページを読み進めておりましたら どうやら 間違いないと確信

検索が大ヒットで 家からの距離も近いとわかり ラッキーでした

そうと分かれば   

誕生日には ちょっぴり早いけれど 早速2日後にはわらびを連れて




診察の順が回ってきて 先生にお会いした途端

「先生 追っかけしてきました」 …  と 笑

「急なことで ご連絡出来ずに済みませんでした」 と 先生も笑顔を返して下さり

病院名に名字を入れる事で 検索で見つかるようにして下さっていたそうです

まだ 開業して3ヶ月余りですのに  ホーム-ページの コメント欄には

いくつものコメントと ☆5つが並んでいました

とても温厚で優しく  病状もキッチリと説明して下さる先生にはファンが多く

私と同様 前の病院からの “追っかけ” が多いようで

カルテの半分は 前の病院からの方だと 笑っていらっしゃいました 



さて 肝心の健康診断ですが .....................

昨年2月の 健康診断 には 【TG-PS】の数値が 最大(~133mg/dl)の処

なんと (302) と言う高い数値に驚き 心を鬼にしたダイエットに励んで

2ヶ月後の再診では (61)と言う 劇的な復活となりました



その後 食生活には気をつけつつ過ごしていますが 

相変わらずのムラ食いもあり

当時の様に 一々 フードを計量する事もしなくなり フードも匙加減

ササミや砂ずりを入れた野菜スープは 今も与えることが多いですが

オヤツは 以前に比べ かなり抑える様にしています



今回は 血液検査以外に 初めて エコーも撮って頂きました

取り敢えず エコーは全く問題なく 異常なし グッド

血液検査の結果は

20200129.jpg

前回と同様 やはり “ トリグリセライド ”(高脂血症)の数値が少々高い…

それでも、この数値は心配したものではないとの事で ホッ としました 

体重は 5㌔  …  これ以上にならないように気をつけなければ  187324.gif

IMG_8382.jpg

      
もうすぐ ヨーキー1 わらびは6歳になります

これからも元気で過ごせるように もっと 私が頑張らなくては
スポンサーサイト



| わらび | 22:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT